1978年に設立された本施設は本邦で唯一の薬剤耐性菌に関する専門的研究機関です。
細菌が薬剤に対して耐性を獲得する仕組みを遺伝学的、分子生物学的に明らかにするとともに薬剤耐性菌の分離状況の調査や菌株の保存と供給を行っています。
また、薬剤耐性菌研究会の事務局として活動しています。

News & Topics

   
2016.4.21
第5回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページをアップしました。
2015.4.23
第4回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページをアップしました。
2014.5.15
第3回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーがICD協議会の教育講演として認定されました (ICD認定更新点数 2点)
2014.3.17
第3回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページをアップしました。
2013.4.5
第2回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーがICD協議会の教育講演として認定されました (ICD認定更新点数 2点)
2013.2.20
第2回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページを更新しました。
2013.1.15
第2回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページをアップしました。
2012.11.5
耐性菌による院内感染アウトブレイク事例のページに藤田保健衛生大病院における院内感染対策事例の記事(URL)をアップしました。。
2012.8.10
第1回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーが開催されました。
多数のご参加ありがとうございました。
2012.7.31
第1回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーの事前登録を締め切りました。
2012.7.20
耐性菌による院内感染アウトブレイク事例のページをアップしました。
2012.5.9
第1回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのページをアップしました。
2012.3.8
第1回 薬剤耐性菌制御のための教育セミナーのお知らせをアップしました。詳しくはこちら をご覧ください。
2012.3.8
ウェブサイトをリニューアルしました。
 

カップ法により生じた阻止円内に現れた耐性菌。用いる薬剤により出現頻度が異なる。(臨床分離緑膿菌を用いた。)